床屋が教える!ツイストパーマを長持ちさせる方法とその期間は?

hair style

床屋が教える!ツイストパーマを長持ちさせる方法とその期間は?

こんにちは、CHILL CHAIR高円寺南口店のオオヒラです。

当店は、

・ツイストパーマ
・アフロ
・パイプ

など、ハードパーマ(特殊パーマ)を得意としております。

ですので当店に来店されるお客様も、そういったハードパーマ(特殊パーマ)をご希望される方が多いです。

そんなお客様が気にされるのが、

「ツイストパーマなどのハードパーマ(特殊パーマ)って、どのくらいの期間もつのか?」

ということ。

せっかくパーマをかけたのだから、なるべく長持ちさせたいですよね?

今回はその

・ツイストパーマなどのハードパーマ(特殊パーマ)を長持ちさせる方法

をお伝えしたいと思います。

↑ツイストパーマ

そもそもハードパーマ(特殊パーマ)とは?

そもそもハードパーマ(特殊パーマ)ってなに?と思う方もいるかもしれませんが、特に定義はございません。

「その店でできる一番強いパーマ」と認識いただければいいかと思います。

女性のお客様がメインの美容室でしたら、スパイラルパーマもハードパーマに入ると思います。

ただし、メンズ専門店(BARBER)で、ハードパーマ(特殊パーマ)を得意としている当店のようなヘアサロンの場合、

ロッド(プラスチックの筒)ではなく針金やピンを使った
アフロ、ツイスト、パイプなどチリチリ感がウリのパーマ

のことをハードパーマ(特殊パーマ)と呼んでいます。

↑アフロパーマ(オオヒラ)

ツイストパーマなどのハードパーマ(特殊パーマ)を長持ちさせる方法

上の写真のようにボク自身もアフロでしたが、

ハードパーマの宿命として、髪が伸びてきた時に、

根元のストレート部分(地毛)と、パーマがかかっている部分(パーマ毛)との差

に悩まされます。

長持ちさせる方法としては、

・根元のストレート部分(地毛)に、ヘアバンドを巻く

とクールに誤魔化せます。笑

ただ、それでもパーマを持たせられる(スタイルを維持できる)期間は

・3ヶ月

が限界でしょう。

ではツイストパーマなどのハードパーマ(特殊パーマ)が取れてきたらどうすればいいのか?

その対策としては2つで、

1、巻き直し(根元のリタッチ)
2、ショートスタイルへのスタイルチェンジ(パーマ部分を適度にカット)

になります。

1、巻き直し(根元のリタッチ)に関しては、そのままで元通りのヘアスタイルに復元します。

2、ショートスタイルへのスタイルチェンジ(パーマ部分を適度にカット)に関しては、毛先にツイストパーマが残ったカッコ良いショートスタイルになるのでオススメです!

↑ツイストパーマからショートスタイルにスタイルチェンジした一例

そして、最後に。

これは対策と言えるのかは分かりませんが、

・ストレート剤で、直毛(ストレート)に戻す

こともできます。

↑アフロからストレートに戻した一例

パーマはいつでも落とせます。

アイロンパーマ(縮毛矯正)ではないので、ストレートに戻した後に、パーマを再施術することも可能。

ただし、アフロやツイストパーマをかけて、そこにストレート剤で戻すとなると、髪へのダメージは大きくなります。ヘアケアは必須です。

他にも細かい注意事項があるので、しっかりプロにカウンセリングしてもらって決めてくださいね!

もちろん当店でもご相談を受け付けております!
ご連絡・ご来店お待ちしております!

LINE・お電話・ネット予約もできます。
ご相談だけでも構いません。

詳細はホームページをご覧ください↓
高円寺メンズ専門美容室(床屋) CHILL CHAIR
東京都杉並区高円寺南3-45-15
予約TEL 03-6383-2822

最後までお読みいただきありがとうございました。

ディレクター オオヒラタクミ
instagram @sloppy0hi