床屋が教える髪の伸ばし方

HAIR STYLE

こんにちは高円寺北口店の志村です!

現在の髪型から「パーマをかけたい」「雰囲気を変えたい」などで髪を伸ばすお客様が最近増えているので、今回はスタイルを維持したまま髪を伸ばす方法とそれぞれのヘアスタイルの紹介をします。

僕自身ロン毛を目指して髪を伸ばしている最中なのですが、結論から言うと髪を切らずに放置が一番早いです。笑

ただどうしても毛量が増えて頭が大きく見えたり、毛先の長さが不揃いになったりで不潔な印象になってしまいます。

なので僕らは周りを刈り上げたり刈り上げる部分を低くしていったりして清潔感を損なわないようスタイルの提案をしています。

分かりやすいようにほぼ坊主から伸ばすパターンで説明していきます。

周りだけを刈り上げ、トップは整髪料をなでつけるだけ

この段階では前髪を伸ばしたいので後ろの刈り上げは多少高めでも問題はありません。

前髪、トップが伸びてきたらどちらかに流して前髪を上げる

次から後ろの刈り上げは徐々に下げていきます

両サイドツーブロックを入れ後ろに流す

この写真の方は若干くせ毛なので気にならなかったとの事ですが、上の写真からここにたどり着くまでに断念してカットされるパターンが多いです。

 

僕も断念しそうになったのですが、髪型に制限が無ければ、サイドにツーブロックを入れる前にトップにパーマをかけて誤魔化しながら伸ばすのも手です。

両サイドツーブロックを入れたらパーマをかけてさらに伸ばしていくのもいいと思います。

いかがでしたか?

パーマやカラーが難しくてもカットやセットで誤魔化しながら伸ばす方法をしっかりレクチャーさせてもらうので、髪を伸ばすのが大変そうだと思われている方は、是非一度ご来店下さい!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

バーバーショップ(床屋)CHILL CHAIR 高円寺北口店

志村 龍