髪色をグレーにする為のブリーチオンカラーの方法 

未分類

こんにちは、CHILLCHAIRの小玉です!

ブリーチしてカラーを入れても、なかなかグレーにするのって難しくありませんか?

すでに経験がある人や何回もやられている人は、グレーにするやり方を知っているとはおもいますが、

 

  • ブリーチして色を入れてもグレーにならない
  • 髪色をグレーにしてみたいけど、やり方がわからない

 

なんて方も多いのではないでしょうか?

 

僕も実際自分の髪で染めた時、なかなか上手くグレーにする事ができなかったし、お客様を染めた時も狙ったグレーにするのが難しいです。笑

 

今回はそんな髪色をグレーにするのが難しいという男性に向けて、

 

髪色をグレーにする為のブリーチオンカラーの方法

 

をご紹介いたします!

 

グレーカラー

このカラーのレシピは、

アッシュ:グレイ:ブルーバイオレット

3:1:10%

の配合で染めました。

明るさは、やりたい明るさに合わせてカラー剤を変えて頂ければ大丈夫です。

ポイントは、ブリーチを何回やるかです。

ベースとなる、髪の毛がブリーチでどのくらい抜けるかで、出てくる色が変わってしまうので、そこを見極めるのがめちゃめちゃ難しいです。

ちなみにこの写真は、ブリーチ3回やってます。

髪質がしっかりしていたので、2回だと黄色身が残りすぎていて、そのあと色を入れても、おそらく緑っぽくなってしまいます。

なので、どちらかというと、ベースの色がとても重要になります。

お客様の髪質を見極めその人に合ったブリーチの回数で色を抜き、その後色を入れれば限りなくグレーになると思いますのでなかなかグレーにするのが難しいという人におすすめのやり方です。

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、髪色をグレーにするのが難しいという男性に向けて、

 

髪色をグレーにする為のブリーチオンカラーの方法

 

をご紹介しました。

 

ぜひこれから髪色をグレーにしようとお考えの方は参考にしてみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

CHILLCHAIR高円寺南口店

小玉 悦史