ブラントカットで作る!メンズのトレンディーショートの特徴を紹介

未分類

こんにちは、CHILLCHAIRの小玉です!

ビシッと決まったバーバースタイルもいいですが、

たまには、ラフでざっくりとしたショートスタイルもいいのではないでしょうか?

 

  • バーバースタイルに飽きた
  • ラフなスタイルにしたい
  • セットを楽にしたい

 

という方も多いのではないでしょうか?

休日はゆる〜く過ごしたい日もありますよね!

 

そこで今回は、ラフでざっくりとしたショートスタイルにしたい男性に向けて、

 

ブラントカットで作る!メンズのトレンディーショートの特徴

 

をご紹介いたします!

 

トレンディーショートスタイル

 

このスタイルの特徴は、毛先をまっすぐ(ブラント)に切り、毛量をほとんど減らさないのが特徴です。

 

サイドとバックは9㎜で刈り込み過ぎない長さにし、自然なラフさを出します。

全体の毛先をあえてまっすぐ(ブラント)に切って毛先に厚みを出し、野暮ったさを演出します。

ポイントは、毛先をまっすぐ(ブラント)に切り梳き過ぎないことです!

毛先を梳き過ぎてしまうと、毛先に厚みが出ず先細りになってしまうので質感が柔らかくなってしまいます。

バーバースタイルに飽きた人やラフでざっくりとしたショートスタイルにしたい人はおすすめのスタイルです。

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、ラフでざっくりとしたショートスタイルにしたい男性に向けて、

 

ブラントカットで作る!メンズのトレンディーショートの特徴

 

をご紹介しました。

 

是非この機会にラフでざっくりとしたショートスタイルにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

CHILLCHAIR高円寺南口店

小玉 悦史